アドリブだけでは上達しない?〜3つのアドリブ勘違い!〜

 

「アドリブに逃げるな!」

あの時、

バンドメンバーに言われた一言が

今、強く思い出されます。

 

こんにちは!

耳コピ力を鍛えて、演奏のクオリティを上げる!

ギター講師の島田沙也加です

「アドリブ」と「コピー」に優劣はない

 

ギター講師として活動する少し前、

私は「イベンター」を目指して

準備していました。

 

楽しめるセッションのイベントを

企画する人になる!

 

というのが、当時の目標でした。

 

そして恥ずかしい話ですが、その頃の私は

即興性を楽しむアドリブセッションを

「崇拝」しきっていていたのです(笑)

 

 

「コピーなんて時間かかるし、

 要らないよね〜」

 

くらいに思っていたんじゃないかと…^^;

 

しかし、アドリブだけでは

練習には不十分なのです。

 

「アドリブができた方がすごい」

とデキナイ頃は思いがちですが、

アドリブができるからこそ、

コピーの練習が有意義になっていきます。

 

さて、今回は、なぜ私がここまで

「アドリブ信者」だったのかを

書いていこうと思います。(笑)

 

アドリブを通してこんなことが上達しました

 

学生の頃、インターネットで

「アドリブ専門の音楽教室」

を知り、通うようになりました。

 

それまでは、

アドリブで演奏ができるなんて

そもそも頭の中に無かったのです(笑)

 

一生懸命TAB譜を見て、

何度も弾いて覚えて

ライブをしていましたよ

 

ですから、

アドリブを練習し始めてから

自分の音楽的な能力が向上した!

と思うことが多かったのです

 

例えば、

音感が良くなった

・タッチが磨かれて、音色が良くなった

音楽理論の言っていることが

分かるようになった

・弾けるフレーズが増えた

・何より楽器が楽しくなった!

 

他にも、人前で演奏することが

極度に緊張しなくなったりと、

 

……こんな具合に、自分の中で、

アドリブを通して成長したものが

とても多かったのです。

 

「手軽さ」がイイと思っていた、あの頃

譜面に書かれていないものが

アドリブだというなら、

使っている音が

1音だって、2音だって良い、

つまり、それでも正解なのです。

(ヘリクツみたいですが…

 

話は違いますが、現代音楽では、

無音の楽曲(?)とかありますね…^^;

 

アドリブセッションは

練習要らずでカンタンに誰でも楽しめる!

そう確信した私は、

そんなイベントを開こうと考えていたのです。

 

かんたんに気軽に

「お茶を飲みに行く感覚」

楽器を楽しめる、、、

 

誰もが気軽に

楽器を楽しめる時代を作れる、、、

 

アドリブは革命を起こせる!

…とそんな具合に思っていました^^;

 

 

 

このあたりのエピソードは

私のプロフィールで詳しく書いているので、

もし興味があれば、覗いてみてくださいね!

▼プロフィール

http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-37/

 

紆余曲折あって、イベンターではなく

個人でギターを教えるようになりました。

 

レッスンを重ねていくうちに、

「アドリブ」に関して、

過去の私のように

間違ったイメージを持っている方が

多いことに気が付きました。

 

 

そんな過去の自分の疑問に答える形で、

よくある偏った考え方を書いていきます。

 

 

間違ったアドリブ情報

アドリブは練習要らずか?

 

<回答>

アドリブというと

「行き当たりばったり」

のような感じもしますが、練習しなければ、

新しいことができるようになりません。

 

「練習しなくてもいい」という気持ちでも、

まず、楽器が楽しくなることもないです^^;

練習が楽しくなることを考えたほうが良いですね!

 

アドリブできたら、コピーは要らない?

 

<回答>

アドリブができたら、

コピーする必要がなくなる!

そう、当時は思っていたわけですが、

「コピーするからこそ磨かれる力」

あります。

 

これは、次回詳しく書いていきます(^_^)

 

 

教則本は役に立たない?

<回答>

教則本が仮に今まで

活かせなかったとしても、

そうした情報を活かすチカラは

アドリブで鍛えていくことが出来ます。

 

アドリブで弾けるようになってから、

教則本をもう一度見直すと

新しい発見があるはずです!(^_^)

 

完全コピーだからこそ磨かれるチカラ

アドリブ至上主義だった頃、

当時組んでいた

バンドメンバーに言われたのが

「アドリブに逃げるな!」

の一言。

 

その頃の私には、

意味がわかりませんでした^^;

 

「完全コピー」するメリット。

あなたは思いつきますか?

 

完全コピーだから磨かれる

3つのチカラを

次回、お伝えしますね!

 

お楽しみに!

 

▼メルマガ登録はこちらから http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/

 

 


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。