ジャムセッションを楽しむために欠かせない要素とは? | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

ジャムセッションを楽しむために欠かせない要素とは?

お誕生日をお祝いしながら
飲んで食べて
ジャムセッションする!
というイベントを
月一で開催していますが

(今日でした(笑))

【ジャムセッションは
 コミュニケーションがあるから
 どんなレベルの人でも
 楽しめる!】

というのを再度実感しました

fce37faccad4f003462464d6ab602228_s

ジャムセッションを
楽しむために大切なのが
「コミュニケーション」

これを一番に体感できるのが
「コールアンドレスポンス」
です

譜面がないという
自由な状況だからこそ
「何を弾いたらいいかわからない」
という逆に不自由な思いに
陥ることはよくあります

例えば、
「では、いきなりフリートークで
何か話してください!」
と、なんの脈略もなく
人前で話さなくては
いけなくなるような状況でしょうか

ジャムセッションは
そんな台本のない
いきなりの演説を任されるような
怖いものではありません!

4小節ほどの短いフレーズで
「仕掛けて、それに反応する」
といったやり取りは

どんなレベルでも楽しめる!と
新旧入り混じるメンバーの中
セッションホストを務めて
再度実感しました!

(セッションホストとは
セッションの司会進行です)

みんながお酒を飲んで
ケーキを食べて
音楽でわいわい楽しんでいるのは
演奏していなくても
とても幸せな気分になります

コミュニケーションをとらない
ジャムセッションにも
参加したことがありますが

やっぱりコミュニケーションがあるから
何倍にも音楽は楽しくなる!

と再び自信を持つことができました

では、今回はこの辺で。


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク