【練習方法】効率のいい練習の選び方 | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

【練習方法】効率のいい練習の選び方

リズム感鍛えなきゃ!
スケール覚えなきゃ!
速く弾く練習しなきゃ!

このような練習の選び方では
時間がいくらあっても
足らないのです( ; ; )

こんにちは!
セッションインストラクターの
島田沙也加です

あれもできるようになりたい
これもできるようになりたい

こういうモチベーション
って大事です!

9201b529cd79919cad5276f063faa7ee_s

もちろんその気持ちは
大事なのですが、
練習計画の足を引っ張るのも
またこの気持ちなんですよね。

「これができたら、
上手くなるかも!」

と闇雲にテクニックを
増やす練習をしても

結局使わずに
忘れた…orz

なんて結末( ; ; )

私だけじゃないはず(笑)

こんな時に必要なのは

【ダウンサイジング!】

ダウンサイジングとは、
読んで字のごとく、
サイズを小さくするということ。

10cb736a4482c12beeeecee14a9fd30d_s

あれができないから、
コレとコレを練習しよう…
ではなく

練習時間を短く、
上手くなるには
何が必要かな!?

というところから
考え始めます。

そうすると、こんな風に
実は遠回りな練習を
していることに気づきます

本当は自分は
「楽しく仲間とプレイしたい!」
と思っているのに

超絶フレーズの練習に
時間をかけてしまっていた!

とか、

「気軽に音楽を楽しみたい!」
と思っているのに

難曲のコピーに
時間を割いていた!

などなど。

この発想で考えると、
練習時間も短くなるし、
練習効率も爆発的に上がります!

ぴん!ときた方は
「ダウンサイジング」
考えてみてくださいね(^ ^)!

あなたの楽器練習を加速させる情報は、
無料メルマガ
【1日1ヒント!
 音楽力×音学力アップ!
 アドリブde初心者卒業
 メール講座365】
でお届けしています。

ご興味のある方は
是非こちらから、
今のうちに登録を済ませてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク