【楽曲知識】日本のファンクナンバーって? | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

【楽曲知識】日本のファンクナンバーって?

3月19日

「洋楽っていうだけで
ちょっと苦手意識が…」

そんな方のために
今日は日本のファンクナンバー
ご紹介していきます!

こんにちは!

どんな音楽ジャンルでも
即興でバンドができるプレイヤーに!

セッションインストラクターの
島田沙也加です

ファイル 2016-01-26 20 49 13

歌詞を重視して
音楽を楽しむというのも
一つの音楽の楽しみ方。

そうすると、なかなか
洋楽に手を出せなかったりしますね

※数年前の私の話です(笑)

ですから、今回は
日本人アーティストによる
ファンクナンバーを
ご紹介していこうと思います

まずは、スガシカオ
「アシンメトリー」
https://youtu.be/odGFEg4SBZw

テンポはゆっくりな方が、
ファンク独特のグルーヴ感が
気持ちよくでますね

在日ファンク
「京都」
https://youtu.be/6YnhZRClFB0

ユニークで面白いのも聴きやすさ!(笑)

山下達郎
「SPEAKLE」
https://youtu.be/OzY-kRtI2Oc

ジャンルとか気にしなくても
意外と聞いていたりするものですね

どうでしょうか?
「ファンク」的なノリは
理解できましたか?

「R&B」や「ソウル」なんていう言葉も
よく聞くかもしれませんが、
これらもグルーヴでいうなら
「ファンク」の仲間

細かいジャンル分けよりも
しっかり特徴を掴むことが大切!

前回の記事
ファンクってどんな音楽?」を
読んで、自分の中にグルーヴを
落とし込んでいってください

また、このような音楽の知識を
無料メルマガ
【1日1ヒント!
 音楽力×音学力アップ!
 アドリブde初心者卒業
 メール講座365】
でお届けしています。

ご興味のある方は
是非こちらから、
今のうちに登録を済ませてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク