【音楽知識】グルーヴの違いって何?〜ロック&ファンク編〜 | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

【音楽知識】グルーヴの違いって何?〜ロック&ファンク編〜

3月18日

ロックファンクって
いったいどんな違いが
あるのでしょうか?

こんにちは!

どんな音楽ジャンルでも
即興でバンドができるプレイヤーに!

セッションインストラクターの
島田沙也加です

演奏写真3

ロックやファンクなど
こうしたグルーヴの違い
何から聞き取ればいいのか。

答えからいきましょう!

【1拍の裏の位置によって
 グルーヴは決まります!】

と言われても、
中々音楽を言葉だけで理解するのは
難しいでしょうから

今回は動画にて
比較動画をご用意しました!

▼ロックとファンクの違いとは?

 

ロックは基本となる
音符は8分音符で、
裏の位置は、
1拍の大体真ん中にきます。

それに対して、ファンク
16ビートと言われるように
1拍に16分音符が
4つ入るうちの大体4つめが
裏の位置となってきます。

「タカタカ」と入るうちの
「タカタ〈〉」
↑ここのことですね

大体」といっていますが、
適当なことを
言っているわけではなく(笑)

正確にメトロノームでとって、
1拍を4分割した場所ではないので
「大体」という言葉を使っています

演奏は人間がするもの
人間が持つリズムによって
生み出されるものなので

逆に16分音符できっかり割っても
グルーヴしないということなのです

今まで、ただこの曲いいな〜と
思っていた音楽も
こうした観点から聞くと
面白くなってきますね!

私はこれが好きで
音楽がやめられません(笑)

ロックとファンク
どんなグルーヴの違いがあるのか
どうぞ聴き比べてみてください

▼比較動画はこちら!

また、このような音楽の知識を
無料メルマガ
【1日1ヒント!
 音楽力×音学力アップ!
 アドリブde初心者卒業
 メール講座365】
でお届けしています。

ご興味のある方は
是非こちらから、
今のうちに登録を済ませてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク