【音楽理論】役に立つ音楽理論とは? | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

【音楽理論】役に立つ音楽理論とは?

多種多彩なフレーズを作るためには
いろんなスケールを覚えなきゃ…

このコードの上では、
なんとかスケールがハマるから…

えーーーーと。

9a6077eb10c5cca00181a529a30908a7_s

そんな修行ばかりが
練習ではありません!

こんにちは!

どんな音楽ジャンルでも
即興でバンドができるプレイヤーに!

セッションインストラクターの
島田沙也加です

ファイル 2015-09-14 16 03 13

音楽を聴くのは楽しいのに
演奏になった瞬間、
プレイとは己との戦いなのだ
と言わんばかりに
修行を始めてしまう人がいます。

そして修行を始めた人は
それが「常識」となり、
知らず知らずに他の人にも
同じものを求めようとします。

どっちがいいの悪いのではなく
自分にこう聞いてみてください

【今の練習は楽しい?】

まるで化学実験をするように
「あのコードではこのスケール…
よっしゃ決まった…!」
と演奏をする人もいますが、

もちろん演奏は
それだけではありません。

そういった練習が
楽しいという人も一部います。

ですが、
音楽を聴くようにプレイも楽しみたい
という人とは最悪に相性が悪い!

お互いの「正義」が
ぶつかり合ってしまいます

ただ、そうは言われても
音楽を聴くのが好きでも
同じようにプレイができるか…

と言ったら、
全く別次元のように
話されることが多いでしょう

だからこそ、
音楽理論を知る上で
重要なポイントは

【理論的にあっているかより
 実用的かどうか!?】

つまり、
「考えなきゃ出来ない」ものは
ほとんど使い物にならない
と言うことです。

音楽を聴くことから
演奏することへの
橋渡しとなるような
音楽理論を身につけることが

修行にせず、
楽器を楽しめる自分を
手にいれる手がかりです。

日々の練習のヒントになれば幸い!

聴くだけでなく
演奏で仲間と楽しむ力を
つけていきましょう!

また、このような音楽のヒントを
無料メルマガ
【1日1ヒント!
 音楽力×音学力アップ!
 アドリブde初心者卒業
 メール講座365】
でお届けしています。

ご興味のある方は
是非こちらから、
今のうちに登録を済ませてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク