「本番に弱い…」そんな体質を変える方法! | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

「本番に弱い…」そんな体質を変える方法!

数年前までは
コピーバンドのみで
活動していた私ですが

なによりも、
【本番が苦手】で困っていました

本番のために
やりこんでやりこんで備えるのに、
いざ本番!となると
緊張して手が震えて思うように弾けない…
という典型的パターン!(泣)

そんな私が今、ふらっと
「今日はここのセッションバーで
 遊んでこよう♪」

というまでに至れたのは

【毎週末、違う仲間と
 セッションしていたから!】

だと確信しています!

ファイル 2015-07-17 16 49 11
コピーバンド時代のスタジオ練習では
毎回固定のメンバーと
練習していたのに対し

今は、毎週末新メンバーが
現れるような状況!(笑)

「知らない人とセッションする」

というのが、自分の中の常識として
なり変わったように感じています

そんな知らない人とでも
音楽を楽しめるような気持ちになれたのは

【ジャムセッションは
 音のコミュニケーションだから】

だと思います!

もし、何か上手いプレイをしなければ
白い目で見られる…!
なんていう状況だったら

知らない人となんて
怖くてできなかったはず(笑)

これは余談ですが、
もちろん初対面だからこそ
会話であろうと緊張はついてきますね
でも、会話よりも話す内容に
困ったりしないので
気分は会話よりセッションの方が
楽だったりします(笑)

セッションバーなどのお店ではなくても
誰かのセッション企画などもありますから
そういったところで

【知らない人との演奏機会を増やす】

ことで、
私のように本番が苦手でも
太刀打ちができるようになりますよ!

敷居の低いところはたくさんあるので、
ぜひ探して挑戦してみてくださいね


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク