【参加者の声】教則本を読んでわからなかったスケールの使い方がわかった!(大久保旭さん/30代/製菓店勤務/東京都) | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

【参加者の声】教則本を読んでわからなかったスケールの使い方がわかった!(大久保旭さん/30代/製菓店勤務/東京都)

ちなみに私も
ドとレの2音から
アドリブ始めました(実話)

こんにちは!
セッションインストラクターの
島田沙也加です

音楽理論とか知ったら、
アドリブできるようになるかな〜
作曲できるようになるかな〜

と思って、
音楽理論書を買って読むも、
単語は知れたけど使えない。

これは、
私もすでに経験済み(笑)

だからこそ、
アドリブという形で
実際に音を使いながら、
音を出しながら、

本当に使える音感と
本当に使えるリズム感を
鍛える。

凡才の私が身を持って、
体験し、体得してきた
自由に楽器を
弾けるようになる方法を
レッスンでは、お伝えしています。

実際に、
「教則本を読んだけど、
イマイチわからない」
そんな悩みを持って
訪れてきたのは、大久保旭さん。

百発1

ジョンメイヤーのDVDを見て、
自分も自由にアドリブを
弾けるようになりたい!

と思い、
スケールを勉強するもわからない。

そんな大久保さんが
初めてアドリブレッスンを受けた時に
感想をいただいたので
シェアしたいと思います!

大久保旭さん 30代 製菓店勤務 東京都

大久保様

Q.レッスンを受けようと思ったきっかけはなんでしたか?

好きなアーティストのDVDを見ていて、
自分もできたらいいなと思って…

教則本を読んだのですが、
よくわからなかったので、参加しました

Q.実際に参加してみていかがでしたか?

メジャースケールや
ペンタトニックの使い方が
よくわかりました!
繋げただけでなくフレーズを歌うことが
重要だとわかりました!

Q.一番参考になったことはなんですか?

展開を伝えるための
アイコンタクトを送るタイミングです

Q.すぐに実践しようと思ったことはなんですか?

ドラマーの友達とスタジオに入って
ストーリー展開の練習をやってみようと思います

大久保さん!
素敵な感想をありがとうございました!

すでに、スケールについては
勉強されていましたが、
「どうにもフレーズにならない」
というところが解決されたようで
嬉しく思います(^ ^)

【フレーズを歌う】

がアドリブの出発点において
とても重要です!

ぜひ、大久保さんの得たヒントを
いかしてみてください!

「アドリブを全くやったことない…」

という方が
たった1時間で7つの音を弾きこなす!

私も感動です!

楽器初心者からはじめられるアドリブに関する情報は、
無料メルマガ
【1日1ヒント!
 音楽力×音学力アップ!
 アドリブde初心者卒業
 メール講座365】
でお届けしています。

ご興味のある方は
是非こちらから、
今のうちに登録を済ませてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク