脱コピー人生は「コピー」から始まる!! | 耳コピ力を鍛えるギター練習帳

脱コピー人生は「コピー」から始まる!!

こんにちは!

ミュージックライフプランナーの
島田沙也加です

今回は、
アドリブでメロディをつくるための
第一歩となる練習法について
解説しています

かつてコピーバンドしか
やったことがなかった私は

譜面を追うだけでなく
【自由】に演奏できるというのは
また別次元のことかのように
私は思っていました(笑)

一瞬で過ぎ去ってしまう
コードが奏でられる中、

「あ、浮かばないから
 ちょっと待って。」

なんてジャムセッションはできません…

なので、
アドリブでメロディを
作っていくために、まず最初は

【コール&レスポンス!】

から始めることがオススメ!

最初から長尺なメロディに挑まず、
短く2小節や4小節にして

複数人でメロディのやり取りを
していきます!

このとき、

「メロディが浮かばない…」

と手が止まってしまわないように

相手のメロディを聞いて

そのメロディを
そのまま自分の番に真似したり、
メロディそのままでなく
リズムで真似したり、

なにかヒントを得ながら、
返していくと、
引き出しがない!
という事態を

防ぐことができます!

余談ですが、
今回一緒に動画撮影に
協力してくれた
インストラクター仲間の若松さんは

かなりの絡みプレイヤー(笑)

普段のジャムセッションでも
よくリズムやメロディで
仕掛けてきます

ちなみに、そんな若松さんは
バンドをやったことがない人を応援する
バンドデビューアドバイザー!

作曲方法
バンドに関する疑問点・お悩みについて
メルマガでお答えしています

興味がある方はこちらからどうぞ!
http://band-debut.com/page-166/

コール&レスポンスは
人柄が出るので
いろんな人とやると面白いですよ♪

さらに詳しいアドリブでの遊び方は
無料メルマガ《楽しさと成長の
エンドレスループ創造メール》
にてお伝えしていきます

ご興味を持った方は
今のうちにこちらのリンクから
登録しておいてください。
http://shimadasayaka.sakura.ne.jp/wordpress/page-12/?TxL


お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
 画像つきメール
文字メール
※携帯のメールアドレスでご登録の方は、
「文字メール」を選択してください。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク